お客様のお役に立つ営業ツール
デザイン・レイアウト・印刷・在庫管理まで

メビウスログイン

はじめは誰でも

2018年6月12日

茶道を完成させ、日本に侘び寂びの文化を根づかせた千利休。あるとき、茶の湯の修行を積んだ人物が、新築した茶室開きに利休とその弟子たちを招いて茶会を開きました。しかし、その人は、利休を前に緊張してしまい、何度も細かなミスをしました。弟子たちの中にはそれを見てくすくすと笑う者もいましたが、利休は静かにその一挙一動を見守り、茶会が終わるとその人を大変ほめて帰ったそうです。そのあとで同行の弟子たちを叱りつけました。「主人の不手際を笑うなど、とんでもない心得違いである。真剣さ高まっての不手際は真心のあらわれ、その茶を点てるのに一生懸命であったことに感心しなければならぬ。あれが本当の茶というものである」。真剣さと誠実さがあれば、不格好であることを気にすることはないようです。